Event is FINISHED

コロナ危機と日本の政治文化

Description
本講演会はオンライン(Zoom)で開催いたします。
参加方法の詳細につきまして、ページ下部を必ずご確認ください。
参加申込の受付は8月24日(月)12時より開始いたします。
※本講演会はオンラインでの生配信のみの開催です。


新型コロナウイルスの世界的蔓延は、政府、メディア、民衆の反応を通じて各国の社会、政治、文化のあり方を同時に照らし出す稀有な機会となりました。感染拡大のなかでの憲法の人権規定の生かし方、緊急事態と公権力の関係、医療体制の今後など、日本の民主主義も困難な問いの前に立たされています。延期されたオリンピックの問題を含め、主としてフランスとの比較を通して、危機のなかの日本の政治文化のありかたの考察を試みます。
______________________________________
【イベント概要】
講演会「コロナ危機と日本の政治文化」
講師:鵜飼 哲(一橋大学名誉教授)

  • 開催日時:2020年9月16日(水) 18:30-20:00
  • 会場:オンライン(Zoom)
  • 参加費:一般1,000円、日仏会館会員無料(日仏会館会員制度についてはこちら
  • 主催:公益財団法人日仏会館

【講師プロフィール】
鵜飼 哲(うかい・さとし)
一橋大学名誉教授、フランス文学・思想。ジャック・デリダの翻訳・研究で知られる。著書に『抵抗への招待』(1997年)、『主権のかなたで』(2008年)、『テロルはどこから到来したか』(2020年)、『まつろわぬ者たちの祭り』(2020年)等、訳書にジャック・デリダ『友愛のポリティックス』(共訳、2003年)等がある。

【参加方法】
・本講演会はWeb会議システム「Zoom」のウェビナー機能を使用して開催します。インターネット接続のあるパソコン、タブレット、スマートフォンからご参加いただけます。
・ウェビナーのリンクは、当日9月16日(水)正午頃にPeatixの「イベント視聴ページ」で公開するほか、Peatixのメッセージ機能でもお伝えいたします。9月16日(水)正午以降にお申し込みいただいた方は、「イベント視聴ページ」に掲載されるリンクをご確認ください。
・講演会当日は、開会15分前の18時15分からご入場いただけます。

【注意事項】
・・コンビニ/ATM支払いの場合、1件あたり220円の手数料が発生します。また、コンビニ/ATMでの支払期限は申込みから3日以内となります。申込後3日以内に支払いされなかった購入チケットはキャンセル扱いとなりますのでご注意ください。
・ご利用のインターネット環境による映像・音声の乱れが発生しても、(公財)日仏会館は責任を負いかねますのでご了承ください。
・ウェビナーのリンクを、他の方と共有したり、SNS等で拡散したりしないよう、お願いいたします。
・質疑応答にはZoomのQ&A機能を使用いたします。多数のご質問をお寄せいただいた場合、講師がその中から選んだ質問にお答えいたします。
・本講演会は(公財)日仏会館が録画いたします。(公財)日仏会館以外の録画や録音は固くお断り申し上げます。
______________________________________

公益財団法人日仏会館
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#739429 2020-09-16 03:01:17
More updates
Wed Sep 16, 2020
6:30 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
一般 SOLD OUT ¥1,000
日仏会館会員 FULL
Organizer
公益財団法人日仏会館
458 Followers

[PR] Recommended information